口臭 病気

口臭と病気の関係 健康管理に口臭を利用する

口臭は、健康状態によって左右されます。臭いによっては内臓の不調が原因であるケースがあるので注意が必要となります。例えば、糖尿病の場合には体臭がきつくなる事が知られていますが、同時に口臭もきつくなってしまいます。飲みすぎて胃腸が悪い状態での口臭のきつさは、広く知られている事です。

 

 糖尿病は高血糖状態となるので血液循環が悪くなります。血液循環が悪くなると細胞分裂が低下します。体全体の機能が低下してしまう事になります。口の中は血管がたくさん通っている場所です。血液循環が悪くなると歯や舌は栄養を充分吸収する事が出来なくなってしまいます。

 

 細胞分裂が低下した状態は、細菌も繁殖しやすくなってしまいます。口の中に細菌が繁殖すると虫歯や舌苔や歯周病の原因となってしまいます。これらは悪臭の原因となってしまいます。

 

 鼻やのどや気道などの呼吸器に炎症を起こした場合には、血痰の様な口臭となるケースがあります。この臭いも炎症を起こして細菌が繁殖してしまった事が原因となっています。気管支炎や蓄膿症などで起きる口臭です。

 

 アンモニアの様な口臭がする時は腎臓機能が低下している可能性があります。アンモニアは尿として分解されて排出されるのですが、腎機能が低下すると分解されずに体内に蓄積されてしまいます。蓄積されたアンモニアは血液を通って体中にばらまかれます。

 

 肺にばらまかれたアンモニアは、呼吸として発せられる事になります。息そのものがアンモニアの臭いがする事になるので、強烈な口臭となってしまいます。

 

 体の不調によって口臭は違う臭いとなります。逆に言えば口臭によって、体のどの部分に不調が起きているのかを予測する事が出来ます。歯磨きを行っても消えない臭いがする場合には、体のどこかに不調が起きているかもしれないと疑う事が必要です。口臭に気がついた時点で対策を行う事は、早期に対策を取れるという事でもあります。

 

 体の不調が原因の口臭は、不調が改善されれば解消する事になります。口臭予防は健康管理に有効な方法となります。

 

口臭をバラの香りにしたいなら必見!

エンプレスローズ公式サイト↓

口臭と病気の関係 健康管理に口臭を利用する関連ページ

口臭の予防 習慣を見直し口臭を防ぐ
口呼吸が原因の口臭の場合は、まず鼻で呼吸する習慣をつけるというのが根本的な予防となります。
口臭サプリメントならローズサプリで解決
口臭サプリメントならローズサプリで解決
口臭改善したらもてちゃった!
口臭改善したらもてちゃった!
口臭体臭サプリおすすめはこれよ
口臭体臭サプリおすすめはこれよ
伊藤潤一の口臭解決プログラムで輝く人生になった
伊藤潤一の口臭解決プログラムで輝く人生になった

体臭をバラにするサプリ 口臭の改善 加齢臭について